寂しいとき、辛い時、すぐに会えない遠距離恋愛。

気持ちがブルーなときほど、会いたい気持ちは加速していくものです。だけど、その気持ちを少し変えることで、あなたの心は軽くなります。

距離なんかに負けない。負けたくない。いえ、負けていいときだってあるんです。

遠距離恋愛を克服した女性たちの3つの方法をご紹介しましょう。

1・寂しくなったらどうするの?

寂しくなっても、彼氏には会えない。この現実を受け止めるには随分と時間と涙が必要です。

〇思いっきり泣く

〇身体を動かす(ジムなどに通う)

〇女友達と遊ぶ

寂しい気持ちをため込んでしまうと、それがストレスになって体調不良になってしまいます。思いっきり泣いていいんです。泣いて、心を軽くしてから彼氏に電話をしてみましょう。「会いたい」ばかり言って彼氏を困らせていたあなたに少し余裕がでてきます。あなたに余裕が生まれると、彼氏は安心して仕事に没頭できます。

身体を動かしてみてください。身体を動かすと、脳は疲れます。すると不思議ですが、小さなことをあまりクヨクヨ考えなくなります。寂しくなったら、運動をしてください。運動をすることでダイエットにも繋がりあなたは綺麗にもなれます。

女友達は大切ですね。友達が疲れない程度に話を聞いてもらうことで、あなたは心が軽くなっていきます。女友達は大切にしましょう。

2・会えない時間を有効に使う

会えない時間を自分のために使いましょう。

自分磨きをすることで、今度彼氏に会ったとき、彼氏をビックリさせてみましょう。

彼氏は、あなたが綺麗に変身している姿をみて、惚れ直してくれるはずです。

寂しいと泣いてばかりいるより女性より、イキイキとした女性の方が魅力的です。

3・思い切って彼氏に会いに行く!

動いても、趣味に没頭してもどうしてもだめなとき・・・。

そんなときは、自分に負けてもいいんです。会いたい気持ちを大切にしましょう。

彼氏に会いに行くと決めたら、仕事も頑張って片づけられます。

遠距離恋愛には二人共通の目標が大事!

遠距離恋愛を長続きさせる一番いい方法は、二人共通の目標です。

時間を区切るのもいいです。

「〇〇〇までに結婚をしよう」その目標があると、寂しさも辛さも半減できます。

遠距離恋愛が長く続いている方は、二人の関係をもう一度考えてみませんか!?

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事