本命と遊びの区分ってどうしたら見分けがつくのでしょう。何かと女性の影がチラつくモテ男の彼氏を持つと、自分の立ち位置がどうしても気になりますよね。

本命なのか遊びなのか・・・。

彼氏に問い詰めたところで、上手くはぐらかされてしまうのはもう学習済みですし、素直に遊びだって直接言われてしまったら・・・立ち直れそうにありません。実は、本命と遊びの彼女の境界線は彼氏の態度で見分けることができるんです。

デートの時間と帰り際の態度で見極める

本命の彼女とは、時間の限りに存分に楽しみたいと思うのが男性の正直な気持ちです。

ですから長い時間を共有したいという気持ちから、デート時間も長く、帰り際にはとても名残惜しい態度をとることでしょう。

反対に、遊び目的の彼女には、主導権を握っているのは彼氏のことが多いため、すべて簡潔に彼の目的だけを果したら、早めにさっと帰るという、時短デートが遊びのデートの特徴になります。

まだ一緒にいたいという彼氏の気持ちを見極めることが大切です。

彼氏の「忙しい」アピールが多すぎるときは遊びかも

できれば、ほかに女性がいたとしても、自分が「本命」でありたいと思うものです。好きな人には、嫌われたくないと思うのは当たり前ですよね。

ですから本命に対して男性は、自分を犠牲にしてまで時間を作ろうと努力をします。

しかし、自分のことを好きでいてくれる遊びの彼女の存在には、裏切られない安心感があるため、ついつい後回しにしてしまう傾向が本能的に態度に現れてしまいます。

そのため、極力本命彼女を最優先に考えてしまうのです。

しかし、遊びの彼女を失うことはできないので、悟られないように、仕事などを理由にし、「忙しい」アピールを頻繁にして、二人の時間が作りたくても作れないと言い訳を探すようになるでしょう。

デートはいつも突然とドタキャンの繰り返し

デートの予定はどのように約束をしているでしょうか?本命の場合は、余裕をもって日にちを約束しますが、遊びの場合は、彼の遊びたいときに会うので、彼女の方が予定を合わせなければいけないという、客観的にみても「おかしい」と思わせるデートの基準になっています。

彼の頭の中では、本命の彼女とのデートが急にダメになったときに、遊びの彼女とのデートを・・・。というような流れでいることでしょう。

まとめ

彼氏の態度が微妙に冷たかったり、周囲をキョロキョロしてみたり・・・何か違うと感じることってありませんか?

LINEも既読もなかなかつかないなど、明らかにおかしい態度の彼に、もしかしたら本命じゃないのかも・・・なんて急に不安になった時は、彼の言動や態度に愛情があるのかを再度見極めることが必要です。

自分が本命じゃないと気付いた時は早く、次の新しい恋を探して、今の彼より最高の彼氏を見つけましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事